lady employee in cafeteria with sign open

どうもScivanです。Blogというよりこれまで記事を書いてきましたが、今回ネタを探すのが大変なので更新ができていないこともあり、「日常」カテゴリーを作ってみました。趣味のゲームや、外出したときの写真、動画などアップするかもしれません。「誰得」かもしれませんが、どうぞゆっくりと。

先日、ねこカフェに人生初めて行ってきました。

秋葉原にあった猫カフェ MOCHA(秋葉原店)です。

一人2,400円+ドリンクバー(350円)で、一日ネコがたくさんいる空間で過ごせる場所です。

女性が多いのかなと思ったのですが、常連の一人「おっさん」(自分を含め)がけっこういました。ねこをお触りしていました。メイドカフェに飽きて、ねこカフェに新たな新天地をみたのでしょうか。

ガチャガチャ100円で「猫の餌」が入ったカプセルを回し、それを開けるとネコにゃんらがそろりそろりと寄ってきます。相当飢えているのでしょうか。食べた後、すぐどっかいってしまう現金なネコが多かったですが、癒されました。いつのまにか20時閉店まで3時間弱はいました。

それではtwitterでも一部流していましたが、戦利品(ネコしゃしん)を共有します。

おいらのお気に入りのネコ。シンガプーラというシンガポール発祥のネコです。毛が少なくてネコアレルギーのおいらでも大丈夫です。目がキラキラでした。

たぶんちゃんとした名前があるのですが(サイトに載っています)、ぶーにゃんです(勝手につけた)。最終的に名前に似たのかこんな横暴な態度を示してきました。

考えるネコです。相当悩んでいそうでした。その手がかわいい!

数えきれないほどのネコがいました。あとはおまけで、どうぞ。ペリグリーチャムを食べてそうな凛々しいネコちゃんでした。

人生に疲れてくると、犬派から猫派になります(勝手にそう思った)が、Scivanもそうなのかもしれません。

最後までお読みになった方、有難うございます。全然関係ないけど、ここ(人気ブログランキング)を押して応援ください!

それでは、また!